BG_1.jpg

BATAAR
(バター)

 

他に類を見ない強烈なオリジナルサウンドとヴィジュアルを追求し続けている
ロック・バンドBatAAr。
北欧メタルの中に日本のヴィジュアル系の美学を取り入れ、新しいスタイルの音楽を産みだした。鮮やかな音楽、挑発的なヴィジュアルを武器に激しく美しいライブでファンを
魅了し、多くの日本ツアーもこなしている。

BatAArの並び無き表現は音楽シーンだけに留まらず、世界的に人気を集める格闘ゲーム 鉄拳シリーズ最新作「鉄拳7」のプロデューサーから直々に楽曲制作の依頼を受け、
サウンドチームに参加。楽曲提供を行った。

彼らは多くの音楽経験を持ち、日々進化している。
その勢いは留まるところを知らない。

 
BG_2.jpg

SNS

 
 

INSTAGRAM

18 feb 17 grupp (1).JPG

Tour

 

BG_4.jpg
 

DISCOGRAPHY

 
 
GRAVITAS_JACKET_SQUARE.jpg

GRAVITAS

MINI ALBUM
2016.09.11 RELEASE

  1. MALIGNITION
  2. VREDE (featured in TEKKEN 7)
  3. LAVENDER
  4. the blinding conviction
  5. DECADENT ADVENT
  6. ALWAYS DIE YOUNG
  7. BOILING POINT
a0402751981_10.jpg

VREDE

SINGLE (featured on the TEKKEN 7 Soundtrack)
2016.05.21 RELEASE

  1. VREDE
  2. VREDE (TEKKEN 7 Ver.)
a1611250551_10.jpg

ALWAYS DIE YOUNG

SINGLE
2016.04.08 RELEASE

  1. ALWAYS DIE YOUNG
  2. ALWAYS DIE YOUNG ~with morbid tranquillity~
 
a2691908516_10.jpg

REBIRTH

REMAKE SINGLE
2016.01.14 RELEASE

  1. THE DISTANCE (REBIRTH Ver.)
  2. RISKBREAKER (REBIRTH Ver.)

TIMELINE

 

2016年

  • 1月1日に新ヴォーカルEndigoを迎え、新生BatAArとし過去リリース曲の中でも大人気の2曲「THE DISTANCE」「RISKBREAKER」をREMAKE SINGLEの「REBIRTH」として再録。直後、3月に新生BatAArとして初リリースとなる「ALWAYS DIE YOUNG」を発表。瞬く間にファンの間で大人気となり、YouTubeのPV再生回数は1年以内で130,000回以上となっている。

  • YOHIO、DISREIGN、Kerberaらと共に参加したスウェーデンのヴィジュアル系バンドが集まるフェス「KEIOS FESTIVAL ’16」では、チケットはソールドアウトし多くの観客を魅了した。彼ら、そしてBatAArは共にスウェーデンのヴィジュアルシーンに新たな歴史を誕生させた。

  • 世界的な人気を博す格闘ゲーム「鉄拳」のシリーズプロデューサー原田勝弘 氏に依頼され、鉄拳シリーズの最新作「鉄拳7」用に「VREDE」を制作。その曲はLars Alexanderssonという日本人とスウェーデン人のハーフという設定のキャラクターのテーマソングである。これは鉄拳シリーズ20年以上の歴史で初めてバンドが曲を作ったという、歴史的な事柄である。余談ではあるが「VREDE」のPVの中でメンバーが着用している衣装は、アメリカの有名ファッション番組Project Runway参加者のMichelle Uberreste氏デザイン。各メンバーの個性を引きだした衣装も注目すべき点である。

  • 鉄拳7のサウンドチームに参加した事により、スウェーデンの国内のテレビチャンネル「TV4」のニュース内でBatAArが取り上げられ、大きな話題になった。これにより、様々なニュースやゲームメディアでBatAArは注目されていった。

  • 「TOUR2016 IN THE WAKE OF MISERY」では、何度目かになる日本TOURを開催。
    その間、BatAArの楽曲で特に人気の高い2つの曲「MALIGNITION」「LAVENDER」のPV撮影も
    行った。
  • 9月に発売されたNEW Mini Album「GRAVITAS」はiTunesのロック・チャートで1位を獲得。他、全てのジャンルでも4位を獲得した。これは、スウェーデン国内で事務所所属していないバンドが持つ記録として、奇跡的で快挙である。「GRAVITAS」のレコーディングは、Jakob Herrmann氏(AMARANTHE, Machine Head, Anthrax)プロデュースの元、スウェーデン国内にあるTop Floor Studiosで行われた。
    ミックス、マスタリングは日本の有名アーティストも手がけるTue Madsen氏(BABYMETAL, DIR EN GREY, ONE OK ROCK)が手がけた。

1月01日 新ヴォーカルEndigoを迎え新生BatAArとして活動を再開
1月14日 Remake Single「REBIRTH」RELEASE
3月12日 Music Video「ALWAYS DIE YOUNG」RELEASE
4月08日 Single「ALWAYS DIE YOUNG」RELEASE

05月07日 [STOCKHOLM] Tuben w/ Satsuki (ex-RENTRER EN SOI) [JP]

5月14日 ConFusion 2016で鉄拳7のファンミーティング
5月21日 Single「VREDE (Featured on the TEKKEN 7 Sountrack)」RELEASE

6月18日 [STOCKHOLM] KEIOS FESTIVAL '16
at Arenan w/ YOHIO, DISREIGN, Kerbera ...

6日14月 公式の鉄拳7 Music Video「VREDE」RELEASE

7月02日 [STORVRETA] StorCon

TOUR2016 IN THE WAKE OF MISERY -日本-
8月05日【東京】吉祥寺クレシェンド -wake-
8月06日【東京】高円寺 ShowBoat -misery-
8月08日【大阪】梅田HOLIDAY -wake-
8月09日【大阪】心斎橋パラダイム -misery-
8月10日【名古屋】今池3star
8月14日【東京】渋谷REX
8月19日【東京】池袋手刀

9月11日 Mini Album「GRAVITAS」RELEASE (iTunesのロック・チャートで1位, 全てのジャンルで4位)
10月09日 Lyric Video「BOILING POINT」RELEASE

10月14日 [GOTHENBURG] Sticky Fingers w/ Sonic Syndicate
10月30日 [SUNDSVALL] KawaiiCon

11月05日 ComicCon 2016で鉄拳7のファンミーティング
11月06日 Music Video「MALIGNITION」RELEASE


2017年

  • BatAArが「VREDE」という楽曲で参加してる鉄拳7のサウンドトラックが、Steam(PCゲーム販売海外No.1サイト)で”Great Soundtracks”1位を獲得。

2月05日 Music Video「LAVENDER」RELEASE

2月18日 [MALMÖ] Wacken Metal Battle

6月02日 鉄拳7 PS4 & Xbox One RELEASE